玉川徹の移籍事務所はどこ?テイクオフの理由は契約金1億円と定年後年収減るから?

玉川徹さんは『羽鳥慎一モーニングショー』でデマ発言をしてしまったことで謝罪し、出勤停止10日間の懲戒処分を受けることとなりましたが、現在テレビ朝日を退社しテイクオフに移籍するという話が進んでいるようです。

こちらの記事で紹介すること

●玉川徹の移籍事務所はなぜテイクオフ?
●玉川徹のテイクオフへの移籍理由は契約準備金1億円と定年後の年収⁉
●玉川徹の略歴

うさみー
こちらの記事では、玉川徹さんの移籍事務所はテイクオフである理由や、テイクオフへの移籍理由は準備金1億円と他にも定年後の年収など沢山のメリットがあることについて紹介しています。

玉川徹の移籍事務所はなぜテイクオフ?

玉川徹さんはテレビ朝日を退社される場合、移籍先の事務所はテイクオフが濃厚なのだそうです。

株式会社テイクオフは東京都港区三田に本社を置く芸能プロダクションで、株式会社バーニングプロダクションという芸能事務所の系列事務所です。

 

羽鳥慎一さんや宮根誠司さん(ミヤネ屋の司会)所属事務所でもあります。

 

玉川徹さんの事務所移籍については、親友である羽鳥慎一アナウンサーの紹介でテイクオフに決まりそうだとのことです。

 

また、取締役としてテイクオフに所属されている宮根誠司さんの面談も終わっているとの情報もあり、移籍の話はかなり進んでいるとみられています。

玉川徹のテイクオフへの移籍理由は契約準備金1億円と定年後の年収⁉

今のタイミングでのテイクオフへの移籍理由については、お金の面でかなりの優遇が見込めるという理由がありそうです。

 

関係者の情報によると、なんとテイクオフへの契約準備金は1億円とも言われているのです。

 

現在59歳の玉川徹さんは、このままテレビ朝日に務めていれば来年定年退職を迎えます。

しかし、定年退職後に契約社員としてテレビ朝日に残ったとしても年収は400万円程度(現在の年収は2000万円程あるのではと言われています)となってしまいます。

 

しかし、今のタイミングでフリーキャスターに転身し、テイクオフに移籍すると今後の年収は現在よりも多くなる可能性も十分にあります。

 

また今のタイミングでテレビ朝日を退社しても退職金は結構な額を貰えることは間違いなさそうです。

玉川徹さんの退職金の額についてはこちらの記事で詳しく紹介しています。

玉川徹の退職金額はいくらで次の事務所はどこ?テレビ朝日退社しフリーキャスターへの道も

関連記事

玉川徹さんは『羽鳥慎一モーニングショー』出演の際に、安倍晋三元総理の国葬に関して、事実ではない発言をしてしまったことで出勤停止10日間の懲戒処分を受けました。2022年内には責任を取る形で、テレビ朝日を辞める可能性も検討されているよ[…]

玉川徹の退職金額はいくらで次の事務所はどこ?テレビ朝日退社しフリーキャスターへの道も

 

現段階でテイクオフへの移籍をすることによるメリットをまとめると

  • テイクオフの契約準備金1億円
  • テレビ朝日から多額の退職金を受け取れる
  • 定年後(60歳以降)の年収が2000万円以上になる可能性がある
  • 今後はフリーキャスターとして他局の番組にも出演できる
  • 政治界への進出も可能

このようにメリットしかない状況になっています。

移籍するなら、まさに今が絶好のタイミングなのですね!

うさみー
ちなみに玉川徹さんは政界への進出も考えているそうです。

 

玉川徹さんは『羽鳥慎一モーニングショー』でデマ発言をしてしまったことで謹慎処分を受けられました。

発言内容や謹慎処分の理由についてはこちらの記事で詳しく紹介しています。

玉川徹モーニングショー休みはなぜ?欠席理由は謹慎処分10日間!番組復帰はする?

関連記事

「羽鳥慎一モーニングショー」でコメンテーターを務める玉川徹(たまかわ とおる)さんが10月5日からのモーニングショーをお休みされている理由について紹介します。こちらの記事で紹介すること●玉川徹モーニングショー休みの理由は謹慎処分[…]

玉川徹モーニングショー休みはなぜ?理由は謹慎処分10日間!番組復帰はする?

玉川徹の略歴

さいごに玉川徹さんの経歴について簡単に紹介させていただきますね。

  • 名前:玉川徹(たまかわ とおる)
  • 生年月日:1963年
  • 年齢:58~59歳(2022年現在)
  • 出身:宮城県
  • 出身高校: 仙台第二高校
  • 出身大学1:京都大学農学部農業工学科
  • 出身大学2:京都大学大学院農学研究科修士課程
  • テレビ朝日入社:1989年

京都大学大学院修了後、1989年にテレビ朝日へ入社。

 

『内田忠男モーニングショー』でアシスタントディレクターをはじめ、報道局の主任として『スーパーモーニング』などの番組でディレクターを務められました。

 

ディレクター業では優秀で、管理職に出世する道もありましたが、現場主義を貫いて『羽鳥慎一モーニングショー』のコメンテーターとして活躍することを選ばれたようです。

制作局の現役正局員が番組コメンテーターとしてレギュラー出演するのは異例のことです。

玉川徹の移籍事務所はどこ?テイクオフの理由は契約金1億円と定年後年収減るから?:まとめ

こちらの記事では、玉川徹さんの移籍事務所はテイクオフである理由や、テイクオフへの移籍理由は準備金1億円と他にも沢山のメリットがあることについて紹介していました。

 

テイクオフに移籍されたら、今後は他局の情報番組やニュース番組でも玉川徹さんの姿をみかけることとなりそうですね。

政界への進出もまんざらではなさそうな玉川徹さん。

今後の活躍に注目が集まりますね。

 

関連記事

玉川徹さんは『羽鳥慎一モーニングショー』出演の際に、安倍晋三元総理の国葬に関して、事実ではない発言をしてしまったことで出勤停止10日間の懲戒処分を受けました。2022年内には責任を取る形で、テレビ朝日を辞める可能性も検討されているよ[…]

玉川徹の退職金額はいくらで次の事務所はどこ?テレビ朝日退社しフリーキャスターへの道も
関連記事

「羽鳥慎一モーニングショー」でコメンテーターを務める玉川徹(たまかわ とおる)さんが10月5日からのモーニングショーをお休みされている理由について紹介します。こちらの記事で紹介すること●玉川徹モーニングショー休みの理由は謹慎処分[…]

玉川徹モーニングショー休みはなぜ?理由は謹慎処分10日間!番組復帰はする?
関連記事

テレビ朝日の朝の情報番組「羽鳥慎一モーニングショー」で度々誤った発言をし、物議をかもしている玉川徹さん。玉川徹さんはなぜモーニングショーを降板しない(させられない)のでしょうか。こちらの記事で紹介すること●玉川徹がモーニ[…]

玉川徹がモーニングショーを降板しない理由!処分なしは視聴率が上がるから!?