岡本知高はジブリやもののけ姫の歌手ではない!代表曲とプロフィール経歴紹介

日本のクラシック音楽歌手で男性ソプラニスタの岡本知高(おかもと ともたか)さんは、ジブリ作品やもののけ姫の曲を歌っていると思われがちですが、実は違います。(ジブリのカバー曲はあります)

岡本知高さんの代表曲や経歴についても紹介しますね。

こちらの記事で紹介すること

●岡本知高はジブリやもののけ姫の歌手ではない!
●岡本知高の代表曲は?
●岡本知高のプロフィールと経歴紹介

うさみー
こちらの記事では、男性ソプラニスタの岡本知高さんはジブリシリーズやもののけ姫の曲を歌われていないこと、また代表曲やプロフィールと経歴についてもあわせて紹介しています。

岡本知高はジブリやもののけ姫の歌手ではない!

歌手でソプラニスタの岡本知高(おかもと ともたか)さんは、スタジオジブリの作品や、もののけ姫などの楽曲の歌唱はされていません。

(カバー曲はあります)

 

〈↓画像:岡本知高さん〉

ジブリ作品の「もののけ姫」の主題歌を歌われているのは、カウンターテナー歌手の米良美一(めら よしかず)さんです。

〈↓画像:米良美一さん〉

岡本知高さんも米良美一さんも、女性の声のように歌声が美しく印象的であることから、ジブリのもののけ姫の歌を、岡本知高さんが歌っていたのではないかと間違われやすいのではないかと思います。

 

また、岡本知高さんの2005年のアルバム「旅立ちの日に」の収録曲の中で

  • 「君をのせて」/天空の城ラピュタの主題歌
  • 「時には昔の話を」/紅の豚のエンディングテーマ曲

以上の2曲をカバーして収録されていますので、岡本知高さんのジブリ曲を検索される方も多いのではないかと推測できます。

うさみー
それでは、岡本知高さんの超有名な代表曲って何??
ってことで、紹介しますね。

岡本知高の代表曲は?

岡本知高さんといえば!っていう超有名な代表曲を紹介します。

岡本知高の代表曲①『ボレロ』

2006年からフジテレビのフィギュアスケート中継テーマ曲となっている『ボレロ』。

テレビで誰もが1度は聴いたことのある曲ではないでしょうか。

うさみー
聴いてるとフィギュアスケートの情景が頭に浮かんできますねぇ。美しい歌声です♪

岡本知高の代表曲②『World in union(ワールド・イン・ユニオン)』

『World in union(ワールド・イン・ユニオン)』は、ホルストが作曲した『木星』のメロディーが使われており、歌手の平原綾香さんが『Jupiter』という曲でリリースされていたり、ラグビーワールドカップのテーマ曲にもなっていますね。

岡本知高さんの『World in union(ワールド・イン・ユニオン)』はこちらです。

動画が表示されない方はこちらからYouTubeを開けます

https://www.youtube.com/watch?v=-OaVID2x6Kc

うさみー
聴いていると、不思議と力が沸いてくるような気がします。

岡本知高の代表曲③『オリンピック賛歌』

2021年に行われた東京オリンピックの閉会式で、岡本知高さんが『オリンピック賛歌』を熱唱されました。

代表曲となると少し違うのかもしれませんが、歴史に残る名シーンでしたので歌声を紹介させていただきますね。

歌唱した時のことについて、緊張しませんでしたか?との質問に対し、岡本知高さんは「気持ちよかったです」と答えられていました。

世界の大舞台を楽しめるなんて、さすがとしか言いようがありませんね。

うさみー
紹介しきれないのですが岡本知高さんはまだまだ沢山の歌を歌われおり、CDも沢山リリースされています。

岡本知高のプロフィールと経歴紹介

さいごに、簡単に岡本知高さんの経歴について紹介しますね。

  • 名前:岡本 知高(おかもと ともたか)
  • 生年月日:1976年12月3日
  • 年齢:45歳(2022年11月現在)
  • 出身地:高知県宿毛市
  • 出身高校:高知県立宿毛高等学校
  • 出身大学1:国立音楽大学声楽科(準首席卒業)
  • 出身大学2:パリ・プーランク音楽院(首席卒業)

岡本知高さんは、高知県宿毛市で生まれ、小学1年生から5年生までの間は股関節の難病を患っていました。

7歳年上の姉の影響を受け小学5年生からピアノを習い始めます。

 

中学校、高校時代は吹奏楽部に所属し、サックス奏者になるためにレッスンを受けていましたが、レッスン中に歌ったことがきっかけで先生に声楽(ソプラニスタ)の道を進められます。

 

そうした経緯から、国立(くにたち)音楽大学声楽科に入学し、在学中は数々のコンクールで入賞や優勝を重ねることとなりました。

国立音楽大学を準主席で卒業後は、パリ・プーランク音楽院へ進学し、主席で卒業し日本へ帰国しました。

 

2003年11月にCDデビューし、巨漢のキャラクターが注目を集めバラエティ番組にも出演するようになりました。

うさみー
ちなみに岡本知高さんの個性的な衣装は、ゲーム「ドラゴンクエスト」が好きで、ゲーム内の衣装デザインを参考にしてオリジナルで作られているそうです。

岡本知高はジブリやもののけ姫の歌手ではない!代表曲とプロフィール経歴紹介:まとめ

こちらの記事では、男性ソプラニスタの岡本知高さんはジブリシリーズやもののけ姫の曲を歌われていないこと、また代表曲やプロフィールと経歴についてもあわせて紹介しました。

 

ジブリのもののけ姫の主題歌を歌われているのは米良美一さんです。

岡本知高さんも米良美一さんも、男性なのに女性のように美しい歌声をしていることから間違えられてしまうのかもしれませんね。

関連記事

松任谷由実さんの「やさしさに包まれたなら」はスピリチュアルなメッセージを受け取る事ができます。こちらの記事で紹介すること●「やさしさに包まれたなら」スピリチュアルな歌詞の考察●「やさしさに包まれたなら」の歌の歴史●松任谷[…]

「やさしさに包まれたなら」はスピリチュアルな名曲【松任谷由実】