滝沢秀明の新事務所にキンプリの平野・岸・神宮寺が移籍する可能性はある?

ジャニーズの人気グループ「King&Prince」の平野紫耀さん(25)、岸優太さん(27)、神宮寺勇太さん(25)がグループを脱退し、ジャニーズ事務所を退社することとなり、世間に衝撃が走りましたね。

2022年10月31日に、ジャニーズ事務所元副社長の滝沢秀明さん(40)がジャニーズ事務所を退所したことで、キンプリ3人の脱退は滝沢秀明さんの後追いかとの一説もありますが、キンプリと滝沢秀明さんの退社は無関係との話も…。

今後の、滝沢秀明さんが新事務所設立との噂や、キンプリが滝沢秀明さんの新事務所に移籍する可能性について調査してみました。

こちらの記事で紹介すること

●滝沢秀明の新事務所設立について
●滝沢秀明の新事務所にキンプリの平野・岸・神宮寺が移籍する可能性はある?
●滝沢秀明がジャニーズ事務所を退社した理由
●King&Prince(キンプリ)3人の脱退理由

うさみー
こちらの記事では、滝沢秀明さんの新事務所設立についてや、新事務所にKing&Princeの平野さん・岸さん・神宮寺さんが移籍する可能性について紹介しています。また、あわせて滝沢秀明さんのジャニーズ事務所退社理由やキンプリ3人の脱退理由についても紹介しています。

滝沢秀明の新事務所設立について

2022年10月31日に、ジャニーズ事務所元副社長の滝沢秀明さん(40)がジャニーズ事務所を退所されました。

滝沢秀明さんは「タッキー&翼」での表舞台の活躍の経験や、裏舞台での人材育成の経験を生かし、新たな芸能事務所を立ち上げることが噂されています。

 

滝沢秀明さんが立ち上げる芸能事務所についてはまだ詳しい情報がありませんが、ジャニーズ事務所でのプロデュース実績や人脈の広さから、所属を希望する人は多いのではないかと言われています。

滝沢秀明の新事務所にキンプリの平野・岸・神宮寺が移籍する可能性はある?

もし本当にKing&Prince(キンプリ)の岸優太さん、平野紫耀さん、神宮寺勇太さんの3人が海外進出への道を考えてジャニーズ事務所を退所するのであれば、滝沢秀明さんの立ち上げる新事務所に移籍する可能性は十分にあるのではないでしょうか。

 

なぜなら、滝沢秀明さんは近藤真彦さんいわく、すごくマメで気が利くからマネジメント能力やプロデュース力が高いと評判のだからです。

また、滝沢秀明さんが「人生を捧げたい」と言い切った相手は、ジャニーズ事務所ではなくあくまで「育ての親」であるジャニー喜多川さんであり、平野紫耀さんもジャニー喜多川さんとの約束を果たしたいがためにジャニーズ事務所を退社するからです。

 

そして、滝沢秀明さんはTravis Japanのアメリカデビューにも尽力を尽くし、成果も上げているという実績もありますし、アイドル出身だけあって、タレントに心を寄せでマネジメントをしてくださるでしょうし、なによりジャニー喜多川さんへの想いが共通しているということで心を通わせやすいのではないかと推測できます。

 

一部報道では、今後滝沢秀明さんがキンプリをプロデュースする可能性は低いとも言われていますが、そうとも言い切れないのではないかと感じます。

うさみー
滝沢秀明さんがジャニーズ事務所を退社された理由や、King&Prince(キンプリ)の脱退理由についても紹介しますね。

滝沢秀明がジャニーズ事務所を退社した理由

滝沢秀明さんがなぜジャニーズ事務所を退社されたのかという理由については、当時社長であった藤島ジュリー景子さんとの不仲が原因だたのではないかと言われています。

 

滝沢秀明さんは13歳の頃からジャニー喜多川さんのタレント育成術を間近で見て学び、「タッキー&翼」でタレントとしての活躍の後2018年に表舞台からは引退し、プロデューサーとしての手腕を発揮してきました。

 

滝沢秀明さんはジャニー喜多川さんに手塩にかけて育てられ、可愛がられてきましたが、藤島ジュリー景子さんからみれば血縁関係のない、所詮よそ者であったという事も考えられます。

 

そんな滝沢秀明さんが「Snow Man」や「SixTONES」を成功させ、2022年10月28日には「Travis Japan」もメジャー・デビューさせるなど活躍をし、ジャニーズ事務所の中でも重要な存在になってきたことが面白くはなかったとも考えられます。

 

そうしたこともあり、2022年に入ってすぐにSnow Manのマネジメントから外され、藤島ジュリー景子社長の案件になってしまいました。

滝沢秀明さんは手塩に掛けてブレークさせたSnow Manを横取りされたような形になってしまったのですね。

 

Travis Japanのアメリカデビューも、滝沢秀明さんがユニバーサルミュージックに出向いて、道筋をつけたようですが、早々に藤島ジュリー景子社さんの担当に変えられてしまいました。

 

事務所の方針で、という名目ではありましたが、滝沢秀明さんからしてみれば面白くないし、どれだけやっても報われないという気持ちになってしまったのではないでしょうか。

事務所のやり方に意見の食い違いがあり、強烈な不信感を抱いていたということは間違いないようです。

King&Prince(キンプリ)3人の脱退理由

2022年11月4日に、King&Prince(キンプリ)の岸優太さん、平野紫耀さん、神宮寺勇太さんの3人が2023年5月22日に脱退することが発表されました。

 

平野紫耀さんと神宮寺勇太さんは2023年5月22日にジャニーズ事務所も退所予定とされており、岸優太さんは2023年の秋頃に退所する予定とのことです。

 

退所理由については、昨年から今後の活動について話し合いを重ね、海外での活動など、それぞれの目指したい方向が異なっていたため、互いの人生を尊重するために脱退・退所の道を選んだとのことです。

 

平野紫耀さんのコメントによると、デビュー当時からジャニーさんと約束していた「海外での活躍」を目指すために退所の道を選んだそうです。

ファンの間では「脱退理由は海外進出のため」ということも、事務所に言わされているという考えの方も多くいらっしゃるようです。

一部報道では、ジャニーズ事務所の方針で、他のグループにばかり力を入れていたためキンプリ3人が退所を選んだともされています。

 

今後、King&Prince(キンプリ)の岸優太さん、平野紫耀さん、神宮寺勇太さんの3人が脱退された後の行動で、本当の理由が何かしら見えてくるかもしれませんね。

滝沢秀明の新事務所にキンプリの平野・岸・神宮寺が移籍する可能性はある?:まとめ

こちらの記事では、滝沢秀明さんの新事務所設立についてや、新事務所にKing&Princeの平野さん・岸さん・神宮寺さんが移籍する可能性について紹介しました。

また、あわせて滝沢秀明さんのジャニーズ事務所退社理由やキンプリ3人の脱退理由についても紹介させていただきました。

 

今後、滝沢秀明さんが新しい事務所を設立するのか、そしてその事務所には誰が移籍するのか注目が集まりそうですね。