スピリチュアルで「物が落ちる」のメッセージとは?

突然家の中の物が落ちてびっくりする事ってありますよね。

先日、我が家でも突然キッチンにかけてあったお玉が落ちてびっくりしました。

いつもは落ちないってわかっているからこそ、なんだか違和感を感じずにはいられません。

物が落ちるという事は、スピリチュアル的にどのようなメッセージがあるのでしょうか。

こちらの記事では、物が落ちるという出来事に対するスピリチュアルメッセージを解説したいと思います。

Sponsored Link

スピリチュアルで「物が落ちる」のメッセージとは?

スピリチュアル的に、物が落ちるのは厄落としの意味合いが強いと言われています。

厄を落とすとは、大切なものをわざと落とすことで、それ以上の厄がくるのを退けるという意味です。

しかし、物が落ちる意味はそれだけではありません。

物が落ちるという出来事にも様々なシュチエーションがありますよね。

どういった状況かによって、他にもメッセージは隠されています。

①「物が落ちる」は厄落としを意味する

物が落ちる事によって、あなたの身代わりになって悪いものを取り除いてくれたという良い意味でとらえる事ができます。

厄落としとは、大切にしている物をわざと落とし、自ら災厄を作ることで、それ以上の厄が降りかからないようにするのが本来の行動とされています。

しかし、意図的でなかったとしても、持ち物が偶然落ちてしまった場合は、厄落としの役割を果たしてくれることがあるんですよ。

 

落ちた物が、あなたにとって重要で大切なものであればあるほど、厄落としの役割は強いと言えるでしょう。

例えば、気に入っている食器を落として割れてしまった時も厄落としと考えてよいでしょう。

あなたに降りかかるはずだった厄を代わりに引き受けてくれたというメッセージですので縁起の悪い事ではありません。

Sponsored Link

②「人生の節目のタイミング」を意味する

物が落ちるという事は、人生の節目のタイミングを教えてくれているという意味もあります。

気に入って使っていたものを落としてしまったり無くしてしまった場合は、波動が変わった事を意味し、人生の節目のタイミングを教えてくれているのです。

無くした事で、新しくあなたに合った物を手に入れる事になりますので、そこから運気も良くなって行くでしょう。

 

箸を落としたり、落ちたりした時のメッセージは良い知らせのサインとされています。

箸やお茶碗が古くなってきたというメッセージでもありますので、新しい物に買い替えてみましょう。

節目のタイミングで新しいものに交換する事で、運気が良くなるそうですよ。

Sponsored Link

③「自分を見つめ直す機会」を意味する

物が落ちるという出来事は、何か見落としていませんか?というメッセージもあるんです。

例えば、壁にかけていた鏡が落ちて割れてしまった場合、あなたの心の底にある本心を見つめなおす機会であるというメッセージです。

時計が落ちてしまった場合は、時間の使い方について見直す時が来たというメッセージとして受け取ってください。

財布やお札を落としてしまった場合は、お金をもう少し大事に扱うように気を付けてというサインです。

Sponsored Link

④「注意力やコンディションの低下」を意味する

手に持っていたペンやノート、スマホなどを落としてしまった時は、あなた自身の波動が下がり注意力が落ちているサインと受け取る事ができます。

物が落ちる事で、運気が低下する予兆と注意を促してくれているのです。

そんな時は、しっかり食事と睡眠をとり、心も体も休ませてあげてくださいね。

波動のエネルギーを上げるために虹の写真や大自然の写真を見て癒されるのも良いでしょう。

まとめ

「物が落ちる」というスピリチュアルメッセージについて4つ説明しました。

①「物が落ちる」は厄落としを意味する

②「人生の節目のタイミング」を意味する

③「自分を見つめ直す機会」を意味する

④「注意力やコンディションの低下」を意味する

いずれのメッセージも大きな厄災に巻き込まれない為のお知らせとして捉える事ができますね。

厄災をはねのけて、日々あなたに幸せが訪れますように。

Sponsored Link