佐々木希メンタルすごい強い理由!第2子妊娠にできたことが驚きとの声続出

アンジャッシュの渡部建さん(50歳)と佐々木希さん夫妻の間に、第2子ができたとのおめでたいニュースが報道されました。

以前、渡部建さんのとっても記憶に残る不倫騒動などがあったため、SNS界隈では佐々木希さんは鋼のメンタルですごいとの声が上がっています。

こちらの記事で紹介すること

●佐々木希メンタルすごい強い!第2子妊娠にできたことが驚きとの声続出
●佐々木希は壮絶な生い立ちゆえにメンタルが強い

うさみー
こちらの記事では、アンジャッシュの渡部建さんと佐々木希さん夫妻の間に、第2子ができたとのおめでたいニュースを受け、佐々木希さんの生い立ちも含めてメンタルがすごい強く神であることについて紹介しています。

佐々木希メンタルすごい強い!第2子妊娠にできたことが驚きとの声続出

アンジャッシュの渡部建さんといえば、さかのぼること2020年6月。

佐々木希さんという美しい妻がいながら、渡部建さんの7股という不倫の事実が発覚し、「渡部神7」とまで揶揄されましたね。

7股でも十分すぎるほどの衝撃なのですが、さらに衝撃的だったのが、都内在住会社員の女性と多目的トイレでの密会でしたね。

うさみー
みんなのトイレをそんなことで使わないでほしいですよね!

とても印象的な不倫だったので皆さんもよく覚えていらっしゃるのではないでしょうか。

その後、佐々木希さんの温情により渡部さんとは離婚することなく家族を続けるとのことで、佐々木希さん優しい!神!って声が多く上がりました。

 

そして今回、渡部建さんと佐々木希さん夫妻の間に、第2子が出来たとの発表がありました!

おめでたいですね~!

って声ももちろん多いのですが、佐々木希さんすごすぎない?って声もかなり多く上がっています。

うさみー
いや、私もこのニュースを耳にした瞬間、え!できたのすごくない?って言っちゃいました。
みなさんの意見をピックアップして紹介しますね。

佐々木希は壮絶な生い立ちゆえにメンタルが強い

佐々木希さんは秋田県出身で、父親・母親・兄2人と希さんの5人家族でした。

そして中学生の時に父親が亡くなり、母子家庭となりました。

 

中学に入学した時から素行が悪かったとのことですが、さらにお父さんが自ら命を絶ち亡くなったという経緯もあってか、学生時代は地元秋田ではかなり名前の知れ渡ったヤンキーだったとのことです。

 

ヤンキー時代のさまざまな武勇伝としては、トイレでリンチや、茶髪でカラコン、喫煙などの噂もありました。

秋田のヤンキー会のタイマンは無敵だったと言われています。

このような過去から、佐々木希さんは強くたくましいメンタルを持つ女性として成長されたのではないでしょうか。

 

その後、佐々木希さんは高校へは進学せず、中学卒業後は秋田駅前のショップ・秋田フォーラス『流行屋』でアルバイトをしていたそうです。

そして秋田で偶然声をかけられた『ヤングジャンプ』のスタッフにスナップ写真を撮られたことがきっかけで、「ギャルコン2005」初代グランプリを受賞することとなります。

 

芸能事務所10社以上のオファーを受け、佐々木希さんは芸能界で活躍するようになったそうです。

 

モデルとしても活躍するようになった佐々木希さんですが、雑誌モデル業界は上下関係が厳しいとの話をよく耳にしますのでそこでもかなりメンタルが鍛えられたのではないかと思います。

 

さいごに、渡部さんの不倫騒動後、佐々木希さんが投稿されたインスタグラムのコメントを紹介しますね。

この度は、主人の無自覚な行動により多くの方々を不快な気持ちにさせてしまい、大変申し訳ございません。
今回の件について、夫婦でしっかりと話し合いをしようと思います。
私自身としては、今後もお仕事を続けさせていただければと思っておりますので、どうぞ宜しくお願いいたします。

最後にお願いです。
近隣の方々へ考慮いただきたく、小さい子供もおりますので、自宅や家族、関係者への取材など直接の訪問はご遠慮いただけますと幸いです。

引用:佐々木希インスタグラム

うさみー
凛としたコメントですよね。
離婚されなかっただけでもすごいな~って感心しちゃいます。

佐々木希メンタルすごい強い理由!第2子妊娠にできたことが驚きとの声続出:まとめ

こちらの記事では、アンジャッシュの渡部建さんと佐々木希さん夫妻の間に、第2子ができたとのおめでたいニュースを受け、佐々木希さんの生い立ちも含めてメンタルがすごい強い理由について紹介しました。

 

これから4人家族になる渡部建さんと佐々木希さん一家、佐々木希さんのような強いお母さんがいれば子供も安心して暮らせそうですね。

渡部さんは家族を大事にして、二度と同じ過ちを繰り返さないようにしてほしいなと思います。