篠原涼子は再婚した?市村正親と復縁の可能性やグァンスとの再婚や現在について

2021年7月24日に、市村正親と離婚した事を発表した篠原涼子さんですが、その後の市村正親さんとの再婚や復縁についての噂を調査してみました。

また、離婚理由となったグァンスさんとの再婚の可能性や現在の関係性はどうなっているのかについても気になりますね。

こちらの記事で紹介すること

●篠原涼子は市村正親と再婚した?
●篠原涼子と市村正親が結婚・離婚した理由
●篠原涼子と市村正親が離婚した本当の理由は不倫だった?
●篠原涼子と市村正親の復縁と再婚の可能性について
●篠原涼子とグァンスの再婚の可能性や現在の関係について

うさみー
こちらの記事では、女優の篠原涼子さんは市村正親さんと復縁し再婚したのかどうかについて、また今後再婚の可能性があるのかどうかについて、結婚や離婚、グァンスさんとの不倫を振り返りつつ紹介しています。

篠原涼子は市村正親と再婚した?

篠原涼子さんは、2022年12月現在市村正親さんと再婚されたという情報は特にありませんが、2022年の2月に市村正親さんと再婚したのではないかという噂がありました。

篠原涼子さんが再婚されたのではないかという噂は、2022年の2月に放送された「TOKIOカケル」に篠原涼子さんがゲストとして出演された時に、番組内で離婚した市村正親さんの事を「主人」や「旦那さん」と連呼し、まだ一緒に住んでいるかのようなエピソードをお話したことが原因となったようです。

この時、多くの方が篠原涼子さんの発言に対して違和感を感じたと話題になりました。

篠原涼子と市村正親が結婚・離婚した理由

篠原涼子さんと市村正親さんは2005年にご結婚されました。

お2人の馴れ初めは2001年の舞台「ハムレット」での共演がきっかけで出会い、公演が終わった頃から交際がスタートしたそうです。

 

2001年当時は、市村正親さんには奥さん(舞台女優で元バレエダンサーの八重沢真美さん)がいらっしゃいましたが、2003年に正式離婚され、2005年に篠原涼子さんとご結婚されました。

篠原涼子さんの方が24歳年下で、「年の差婚」として話題になり、その後2人の子どもにも恵まれました。

2008年に長男、2012年に次男が誕生しています。

 

その後、順調に円満な家庭を築いているかと思いきや、篠原涼子さんが本格的に仕事に復帰するようになると、家庭をおろそかにするようになっていったとのこと。

かなり年下の妻を持った弱みか、市村正親さんは夜な夜な飲み歩いたり朝帰りすることもあった篠原涼子さんを容認するようになっていったのだそうです。

 

そして2020年には別居報道、2021年7月に市村正親さんと篠原涼子さん夫妻は感染対策として別居したことがきっかけで円満離婚したとの発表がありました。

また、2人の子どもの親権は市村正親さんが持つことになったようです。

篠原涼子さんの所属事務所は、篠原涼子さんのドラマ撮影による別居は事実だと認めましたが、離婚については不仲が原因ではなく、感染リスクが高い市村さんを気遣っての篠原涼子さんなりの配慮だったとしています。

 

しかし、ドラマ撮影が終わっても篠原涼子さんが自宅に戻ることはありませんでした。

本当の離婚理由について文春が報じていますので紹介しますね。

篠原涼子と市村正親が離婚した本当の理由は不倫だった?

本当の離婚理由は篠原涼子さんの不倫だったと文春で報じられました。

 

篠原涼子さんの不倫相手とは、韓国のアイドルグループSUPERNOVAのグァンスさんで篠原涼子さんの13歳年下です。

グァンスさんは元々篠原涼子さんのファンだったとのことで、2人の交際は2020年頃からスタートしたのではないかと言われています。

文春報道では、2人は同じマンションに住み、1年以上交際関係にあったとのことで、篠原涼子さんがグァンスさんにベタ惚れし、「私がグァンちゃんの彼女。芯があってとってもいい子」と周囲の方に漏らしていたとのことです。

 

グァンスさんの方も、自身のLINEアイコンを「男女の繋いだ手の写真」に変更し、周囲に恋人との写真だと自慢していたのだそうです。

篠原涼子さんの不倫報道では、ツーショット写真や、婚約を意味するお揃いのアンクレットが話題となりました。

お2人は不倫関係については否定されているものの、週刊文春は続報として、篠原涼子さんがグァンスさんを束縛したいがためにLINEアカウントを消させたとの報道をしています。

篠原涼子と市村正親の復縁と再婚の可能性について

市村正親さんは篠原涼子さんと離婚に至った理由について

「作品が続いたことで別居が基本のスタイルとなり、夫婦、親、互いに役者として、新たなカタチを考えるようになりました」

明かされました。

そして今後は「それぞれ役者として親として、新たなカタチのパートナーとなり子供を支えていきたい」とのことでした。

 

市村正親さんは過去に、篠原涼子さんに対して、浮気してもいいけど周囲には隠してほしいと懇願したとの報道もありました。

それは14歳も年下である篠原涼子さんを自由にさせてあげたいという気遣いと、子どもに対する配慮の気持ちなのではないかと感じます。

 

そして、市村正親さんは離婚後の現在も結婚指輪をつけたままなのだそうです。

離婚後の2人の関係は至って円満で、市村正親さんの誕生日パーティーには篠原涼子さんも出席されたり、家族で犬の散歩にでかけることもあるとのこと。

 

客観的に見ると、市村正親さんは男女の垣根を越えて、篠原涼子さんを家族として大事にしており、そこに愛があるように感じます。

一方の篠原涼子さんは、まだ女としての人生を謳歌したい年齢なのかもしれません。

 

今後、篠原涼子さんが市村正親さんの大きな愛にあらためて気付いた時、もしかしたらお2人の復縁という可能性もあるのではないでしょうか。

篠原涼子とグァンスの再婚の可能性や現在の関係について

今年(2022年)35歳になったグァンスさん。

グァンスさんは結婚感について、ファンクラブでは「一生結婚しません!」とお話されたことがあるそうです。

 

韓国のニュースサイトの取材に対しても「40歳までは絶対結婚しない」と発言したことがあるため、近々での篠原涼子さんとのご結婚は考えていらっしゃらない可能性が高いのではないでしょうか。

 

そして篠原涼子さんとグァンスさんの現在の関係についてですが、何か大きな変化があったのかもしれません。

 

というのも、2022年の11月の初め頃に、グァンスさんのインスタアカウントが削除されたのです。

2.5万のフォロワーがいて、投稿も2200件ほどに及んでいたインスタグラムアカウントがある日突然削除されました。

 

グァンスさんのインスタには篠原涼子さんとお揃いのアンクレットの写真が複数掲載されていたため、2人の関係に何かあったのではないかと文春で報じられました。

 

もしかしたら、篠原涼子さんと破局などの関係の変化により、身辺整理をされた可能性が十分にあるのではないかと感じてしまいますね。

篠原涼子は再婚した?市村正親と復縁の可能性やグァンスとの再婚や現在について:まとめ

こちらの記事では、女優の篠原涼子さんは市村正親さんと復縁し再婚したのかどうかについて、また今後再婚の可能性があるのかどうかについて、結婚や離婚、グァンスさんとの不倫を振り返りつつ紹介しました。

 

篠原涼子さんはまだ49歳と、人生もまだまだこれからでお綺麗なので、いずれは誰かしらと再婚される可能性が十分にありますね。

 

そのお相手は市村正親さんとの復縁という可能性も否定できません。

ただ、グァンスさんとの関係には何かあった様子ではありますので、今後グァンスさんと再婚されるという可能性は低いようにも感じますね。

関連記事

篠原涼子さんが28年ぶりに第73回紅白歌合戦(2022)に出場されることとなりました。篠原涼子さんさんと言えば、2021年に市村正親さんと離婚され、不倫疑惑が報じられたことは記憶に新しいですね。世間からのイメージダウンの渦中[…]