財布持たない男はかっこいい!持たない派芸能人や注意点も紹介

  • 2022年10月3日
  • 2022年10月4日
  • 生活

キャッシュレス化が進んだ昨今、お財布を持たない方が増えてきています。

お財布を持たないことがかっこいいとされる時代がついにやってきたのですね。

こちらの記事で紹介すること

●財布持たないのはかっこいい時代!
●お財布を持たない派芸能人
●欧米男性の財布事情
●財布持たなくても社会人として問題ないけど注意点も
●スマートに持てるキャッシュレス時代の最先端財布
●財布を持たない手ぶらでもかっこいい男にはなれる

うさみー
こちらの記事では財布を持たないのはかっこいいとされる時代が到来したことについてや財布持たない派の芸能人について、また財布を持たないことの問題点やスマートに演出する方法などについて詳しく紹介しています。

財布持たないのはかっこいい時代!

日本は現金主義の方が多いと言われてきました。

しかし、お財布に現金を入れて持ち歩くのが常識という時代はもうすぐ終わろうとしています。

 

経済産業省によると、2021年のキャッシュレス決済比率は30%を超えて堅調に上昇しているそうです。

 

2021年のキャッシュレス決済比率

画像引用:経済産業省HP

 

スマートフォンの普及により、電子マネーでの支払いも簡単になりましたし、大きな額の買い物はクレジットカードでポイントを貯めるのが主流となってきたのです。

また、現金支払いのみのお店も減ってきており、どこのお店でも気軽に電子マネーやクレジットカードが使えるようになってきました。

 

つまり、スマートフォンとクレジットカードを数枚持っていれば事足りてしまう世の中となり、大きなお財布を持ち歩く必要がなくなったということですね。

 

もちろん、お財布はお財布の良さがあります。

その日使ったレシートを保管できますし、大事な写真を持ち歩く方もいらっしゃいます。

 

ただ、時代にマッチした考え方でいくと、お財布も「ミニマリスト」(必要最小限の物で生活をするライフスタイル)としてスマートな生活を送るカッコよさを自由に選択できるようになったといえますね。

 

うさみー
お財布を持つ、持たないという選択肢はどちらが正しいというわけではありません。
日々の暮らしの中で自由に選択するというのも一つの考え方なのではないでしょうか。

お財布を持たない派芸能人

お財布を持たない芸能人の方も多くいらっしゃいます。

有名な方ですと、

  • 松本人志さん
  • 国分太一さん
  • 長瀬智也さん
  • ホリエモンさん
  • 櫻井翔さん
  • 相葉 雅紀さん
  • 増田貴久さん

などが挙げられます。

うさみー
まだ男性の方が多いようですが、今後はお財布を持たない女性も増えていくのではないでしょうか。

欧米男性の財布事情も現金は多く持ち歩かないのが主流

欧米男性の財布事情も現金は持ち歩かないのが主流

アメリカの男性は2つ折り財布をズボンのポケットに入れて使うのが主流のようですが、基本的にはカード決済される方が多く現金を多く持ち歩く方はあまりいないそうです。

そもそも2つ折りの財布は1950年代のアメリカでクレジットカード決済が主流になったため、クレジットカードを綺麗に収納するために開発されたものです。

 

アメリカでは高所得の男性でも、お財布は持たずマネークリップを利用している方が多くいらっしゃいます。

アメリカは1ドルまで紙幣な上に、チップの文化がありますので、持ち歩くお札が必要なのですね。

 

また、アメリカは車社会であり、ズボンのポケットに2つ折り財布を入れたままだと車に乗り降りする時に邪魔になるので、マネークリップを利用されている方が多いそうです。

財布持たなくても社会人として問題ないけど注意点も

お財布を持たないことは社会人として問題ないのかどうかですが、結論から申し上げますと全く問題ありません。

お財布を持つ、持たないは今の時代個人の自由です。

ただ、清潔感をわすれなければの話です。

 

日本は貨幣が多いので小銭がついつい多くなりがちです。

お財布を持たないがゆえに、スーツのポケットの中にレシートをグシャッと入れてしまったり、小銭がジャラジャラと音を立てていたりしてはスマートな雰囲気も台無しです。

 

お財布を持たないスマートさを演出するためには、清潔感が大前提であるという事を覚えておいてください。

スマートに持てるキャッシュレス時代の最先端財布

重たくて分厚い財布を持つのはもうやめたいけど、何も持たないのは不便だしどうしようかなとお考えでしたら、こちらのスマートなカードケース型のミニ財布「REQFUL」がおすすめです。

時代に合った商品と機能性、デザイン性を兼ね備えており、先行販売で大ヒットとなっています。

スマートに持てるキャッシュレス時代の最先端財布

スマートに持てるキャッシュレス時代の最先端財布

こちらは、一見カードケースに見えますが小銭や紙幣も持ち歩くことができます。

「REQFUL」を見てみる

本体重量と収納力について

スマートに持てるキャッシュレス時代の最先端財布

本体は超軽量の45g~54g

収納力は以下のものが収納できます。

  • 紙幣10枚
  • 貨幣最大15枚
  • カード最大15枚

 

見た目も高級感があるので清潔感とスマートさを演出することができますね。

「REQFUL」を見てみる

 

 まとめ:財布を持たない手ぶらでもかっこいい男にはなれる

こちらの記事では財布を持たないのはかっこいいとされる時代が到来したことについてや財布持たない派の芸能人について、また財布を持たないことの問題点などについて詳しく紹介しました。

 

お財布を持たないライフスタイルは、清潔感やスマートさを兼ね備えることで、とてもかっこよくなり一目おかれる存在となれるでしょう。

マネークリップやカードケース型のミニ財布を利用して、手ぶらでかっこいい男を是非演出してみてくださいね。

 

ちなみにお財布を持たないことが風水の観点から金運に影響するのかどうかについてはこちらの記事で紹介しています。

財布持たないのは風水的に問題ない!財布で金運は変わらない?

関連記事

近年ではキャッシュレス化が進み、大きなお財布を持つ必要性を感じなくなってきていますね。極端な話、お財布を持たなくてもいいのでは?と感じる事もあるでしょう。しかし、お財布といえば金運を司る風水に大きく影響があるので、お財布を持[…]

財布持たないのは風水的に問題ない!財布で金運は変わらない?