寺田稔の嫁(妻)の顔画像!以正会の代表で脱税関与,政治活動はほぼなしって本当?

寺田稔総務相(64)の妻が代表を務める政治団体「以正会」が長年にわたって脱税状態になっていたことが週刊文春によって報じられました。

寺田慶子さんの顔画像や「以正会」の政治活動について調査してみました。

こちらの記事で紹介すること

●寺田稔の嫁(妻)の顔画像!
●寺田稔の嫁(妻)、寺田慶子は池田勇人元首相の孫!
●以正会の代表で脱税関与,政治活動はほぼなしって本当?

うさみー
こちらの記事では、寺田稔さんの妻(嫁)である寺田慶子さんの顔画像や、華麗なる家柄の紹介、また政治団体「以正会」の代表であり脱税に関与していたことについて紹介しています。

寺田稔の嫁(妻)の顔画像!

寺田稔さんの奥さんである寺田慶子さんはこんな方のようです。

うさみー
ちなみに、寺田稔さんと奥さんの慶子さんは1988年頃にご結婚されたようで、お2人の間には2人の娘さんがいらっしゃるそうです。

寺田稔の嫁(妻)、寺田慶子は池田勇人元首相の孫!

寺田稔さんの奥様である寺田慶子さんは、

  • 元総理大臣の池田勇人さんの孫
  • 池田行彦さん(日本の政治家で大蔵官僚)の姪

にあたる方なのだそうです。

 

(↓元総理大臣の池田勇人さん、宏池会の創設者)

(↓池田行彦さん)

寺田稔さんは池田行彦さんが亡くなった後、地盤を引き継いで政治家になられたのだそうです。

(↓寺田稔さん)

寺田稔の嫁(妻)は以正会の代表で脱税関与,政治活動はほぼなしって本当?

寺田慶子さんは、2004年3月に設立された政治団体「以正会」代表を務めており、東京都千代田区にある寺田稔さんの自宅が所在地なのだそうです。

2015年以降の「以正会」の収支報告書によると、収入は毎年約600万円あり、その収入の大半は寺田稔さんの資金管理団体「みのる会」からの寄附だとのことです。

うさみー
ちなみに、寺田稔さんのご自宅は2000年12月に建てられた東京都千代田区の一軒家で、寺田稔さんが10分の7、妻の慶子さんが10分の3を所有されているそうです。

以正会の政治活動はほぼなしで脱税の温床

以正会の所在地である寺田稔さんの自宅にはポスターなどが貼られている様子はなく、政治活動をしている事務所には見えないようです。

光熱費はゼロ、人件費(スタッフ6人)としてほぼ毎年約500万円の支出と、コピー機リース料や新聞代などが毎年数十万円程度の支出と収支報告されているそうです。

 

週刊文春の取材によると、総務大臣秘書官で、以正会及びみのる会の事務担当者も務める迫田誠さんは

以正会はぶっちゃけて言うと、もうほとんど活動していない。収入がないので、みのる会なり寺田稔から一旦寄附をして、活動費を作っている。ただ、その殆どが、事務所のスタッフとかへの人件費なんですよ。だから寺田慶子に対する給与ではないのは確かです」

引用:文春オンライン

と語ったそうです。

 

そして、政治団体「以正会」は、給与を支払うための届け出をしておらず、源泉徴収票も発行していないとのこと。

うさみー
ほとんど活動していないのに必要な人件費って一体何なんでしょうか…?

寺田慶子さんが代表を務める「以正会」の政治団体を利用し、納税を回避していた疑惑がもたれています。

事務的ミスで税金を納めていなかったという話のようですが、結果的には「脱税」となってしまっているようですね。

寺田稔の嫁(妻)の顔画像!以正会で脱税,政治活動はほぼなしって本当?:まとめ

こちらの記事では、寺田稔さんの妻(嫁)である寺田慶子さんの顔画像や、華麗なる家柄の紹介、また政治団体「以正会」の代表であり脱税に関与していたことについて紹介しました。

 

今後、延滞税も含めて納税するとなると寺田稔さんは相当な額を支払わなければならなそうですね。