柏木ひとみの家族・旦那(夫)や子供,両親(父と母)についてと乳がん闘病やプロフィールも

フラワーデザイナーの柏木ひとみさんは、2022年11月30日に38歳の若さでこの世を去られました。

柏木ひとみさんの旦那さんや子供、ご両親などのご家族についてや、乳がんの闘病について、プロフィールとあわせて紹介しますね。

こちらの記事で紹介すること

●柏木ひとみの家族・旦那(夫)や子供,両親(父と母)について
●柏木ひとみの乳がん闘病生活について
●柏木ひとみのプロフィール

うさみー
こちらの記事では、フラワーデザイナーの柏木ひとみさんの家族の旦那や子供、ご両親について、また乳がんの闘病生活について、柏木ひとみさんのプロフィールも交えて紹介しています。

柏木ひとみの家族・旦那(夫)や子供,両親(父と母)について

フラワーデザイナー柏木ひとみさんのご家族についてですが、旦那さん(夫)や子供については情報がありませんでした。

インスタグラムを拝見させていただきましたがご結婚はされていなかった可能性が高そうです。

 

柏木ひとみさんのフラワーデザイナーとしてのお仕事のお客様のお子様や、プライベートで仲良くされている方のお子様を可愛がられている投稿は多かったので、柏木ひとみさん自身も子供が好きなのではないかと感じました。

 

(↓pecoさんとリンクくんとの投稿)

柏木ひとみさんとpecoさん

画像引用:Flower designer KASSY インスタグラム

 

柏木ひとみさんのご両親についてですが、お父様は既にお亡くなりになられているようです。

夏になるとお父さんが地元の七夕まつりに連れていってくれたことを思い出すと、インスタグラムに投稿がありました。

 

また、生きているうちに大切な人には感謝の気持ちや大好きな気持ちを伝えたいとの言葉が添えられていました。

柏木ひとみさんのお父さんは、子供に弱い部分を見せることなく、いつも守ってくれていた優しいお父さんだったようです。

 

素敵なご両親に育てられたからこそ、お花と向き合い、人に幸せを届けることのできる素敵なフラワーデザイナーになられたのでしょう。

 

(↓柏木ひとみさんの幼き日、父親と)

柏木ひとみさんの幼き日、父親と七夕まつりの様子

画像引用:Flower designer KASSY インスタグラム

 

(↓柏木ひとみさんの幼き日、母親と)

柏木ひとみさん幼き日、母親と七夕まつり

画像引用:Flower designer KASSY インスタグラム

柏木ひとみの乳がん闘病生活について

柏木ひとみさんは、2019年1月に乳がんと診断され、その後2019年の3月1日に左胸の全摘手術を受けられました。

当時はとにかく元気が取り柄で、癌になるなんて1ミリも思っていなかったとのこと。

 

術後は抗がん剤治療を受けられ、副作用で髪の毛を失いつつあったので、耐えきれずバリカンで刈ったのだそうです。

坊主ライフを楽しむという、前向きな投稿も見受けられました。

柏木ひとみさん闘病生活

画像引用:Flower designer KASSY インスタグラム

 

そんな中、ハワイで挙式を挙げる知人が、どうしても柏木ひとみさんに挙式のお花をお願いしたいと頼み込んできたそうで、その熱意に支えられて、治療を受けながらも徐々に仕事に復帰する事にしたのだそうです。

 

しかし、2022年3月に病気が再発してしまいました。

乳がん再発と骨、肝臓への転移などが判明し「ステージ4」と診断され再び闘病することとなりました。

 

その時はさすがに落ち込んだそうで、引きこもりがちになってしまいました。

ですが、仕事仲間に「ひとみさんはお花を作っている時が一番キラキラ輝いてる」と声をかけられて、「病気のためにやりたいことを捨てるわけではなくて、好きな事や生きがいを大切に守りたい」と思ったのだそうです。

 

そうして花への情熱を取り戻した柏木ひとみさんは、人にお花を通じてパワーを与えられる存在になりたいとお仕事も再開されました。

 

花は、ひとみさんにとって、食事をする、息をするのと同じくらいなくてはならない存在なのだそうです。

 

11月21日、柏木ひとみさんのインスタグラム最後の投稿では、駅から病院までの3分の距離が急に歩けなくなったことが綴られていました。

そして、検査結果でかなり厳しい状況であったこと、絶対入院したくないので緩和ケアを選択したことも書かれていました。

 

そんな中でも逃げずに笑顔で病院の先生との写真を投稿されています。

柏木ひとみさん最後の投稿

画像引用:Flower designer KASSY インスタグラム

 

柏木ひとみさんの、人生を楽しむ姿勢や自分の守りたいものを大事にする生きざまに、多くの方が励まされたことでしょう。

生きているという事に感謝をして、私達も日々精一杯生き抜かなくてはいけないと考えさせられました。

柏木ひとみのプロフィール

最後に、柏木ひとみさんのプロフィールについて紹介しますね。

柏木ひとみさん(38歳)はフラワーデザイナーとして約20年間お花に携われてきたそうです。

柏木ひとみのプロフィール

画像引用:Flower designer KASSY インスタグラム

 

結婚式など、様々な空間を花で彩ってきました。

pecoさんとりゅうちぇるさんの結婚式の会場全体をデザインしたり、ドレスをオーダーメイドでゼロから創り上げるなど全てに関してプロデュースもされていました。

 

押し花やプリザーブドフラワーのアート作品なども作られています。

 

柏木ひとみさんいわく

「お花は幸せの象徴でパワーの源」

なのだそうです。

 

多くの方にお花で幸せを届けてくださったのですね。

 

こちらの動画ではドキュメンタリー番組「生きるを伝える」に出演されたときの柏木ひとみさんを見ることができます。

動画が表示されない方はこちらからYouTubeが開きます。

【生きるを伝える】花の存在が力をくれた フラワーデザイナー「柏木ひとみさん」

 

柏木ひとみの家族・旦那(夫)や子供,両親(父と母)についてと乳がん闘病やプロフィールも:まとめ

こちらの記事では、フラワーデザイナーの柏木ひとみさんの家族の旦那や子供、ご両親について、また乳がんの闘病生活について、柏木ひとみさんのプロフィールも交えて紹介しました。

 

最後まで生きる事に真剣に向き合い、笑顔を忘れなかった柏木ひとみさん。

多くの方に勇気や希望、そして幸せとパワーを届けてくださいましたね。

ご冥福をお祈りいたします。