玄関の鏡で風水としてよくない位置は?運気がよくなる方法は?

  • 2021年11月24日
  • 2021年11月25日
  • 風水

玄関は風水学ではとても大事な場所ですね。

運気の入り口になる玄関に鏡を置く事で、金運や対人運、仕事運など様々な運気をアップさせる効果が期待できますが、風水的に間違った位置に置いてしてしまうと逆効果になり、よくないとされています。

こちらの記事では、玄関の鏡の置き方で風水的によくない位置や置き方とはどのようなものがあるのか説明していきますね。

あわせて、運気アップにつながる良い置き方や、さらに運気を上げる方法についても説明していますので興味のある方は是非読んでみて下さいね。

玄関の鏡で風水としてよくない位置は?運気がよくなる方法は?

玄関の鏡で風水としてよくない位置は?

玄関に鏡を置いているご家庭は多いと思いますが、正しい位置に正しい置き方をする事でさらに運気を上げる事が可能です。

まずは、玄関の鏡の位置や置き方で、風水で良くない置き方とされているのはどのようなものがあるのか理解を深めていきましょう。

あわせてご自身の家の玄関を確認してみてくださいね。

◆玄関の正面に鏡が置かれている、鏡に玄関のドアが映る
◆合わせ鏡になっている
◆鏡が立てかけられて斜めになっている
◆鏡のサイズが小さすぎる、屈まないと顔が全部鏡に映らない
◆サイズが大きすぎる
◆鏡に窓が映っている
◆鏡が汚れたままになっている、鏡にゴミが映っている

これらがなぜ良くないとされているのかひとつずつ説明していきますね。

玄関の正面に鏡が置かれている、鏡に玄関のドアが映る

玄関の正面に鏡が置かれている

風水的に、玄関のドアの正面に鏡を置くのは良くないとされています。

玄関から入ってくる良い気を鏡が跳ね返してしまうからです。

 

良い気を跳ねのけてしまうような家の事を、風水界では「漏財宅(ろうざいたく)」と呼んでいます。

財産や運気が漏れて溜まらない、なくなってしまう家という意味です。

 

もし、玄関扉の正面に鏡が設置されている場合は、可能であれば場所を変える事をおすすめします。

正面より少しずれた場所でも、鏡に玄関のドアが映ってしまうようであれば同じですので、場所を変えてみましょう。

 

ただ、家の作りによっては鏡の場所を変えられない場合もあると思います。

その場合は、鏡に布のカバーを付けてみたり、鏡とドアの間に観葉植物などを置いて、気の流れを遮断する事で対策する事ができますよ。

ただし、玄関は広くすっきりとした状態が風水学的には良いとされていますので、通路をふさいでしまったり、必要以上に物を置きすぎないように注意しましょう。

 

また、玄関の方位によっては玄関扉の正面に鏡があっても良いとされる例外もあります。

玄関の向きが北向きや西向きの場合は、玄関から入ってくる邪気を跳ね返すために玄関扉の正面に鏡を置いても良いとされています。

しかし、鏡の位置や微妙な調節が難しいとされていますので、迷った場合は扉の正面に鏡は置かない方が無難です。

合わせ鏡になっている

屋外から玄関のドアを開けて家に入った時、右側や左側に鏡を置く事で開運につながります。(後に詳しく説明しますね)

しかし、両サイドに鏡を置いて合わせ鏡になってしまうと、家の中の気を乱してしまい悪い運気が溜まってしまうので、絶対に合わせ鏡にならないように気をつけましょう。

 

どちらか一方を外せる場合は外してしまいましょう。

少し互い違いに置いていても、鏡越しに向かいの鏡が映る場合も良くないのでやめましょうね。

玄関に鏡は1枚だけの方が良いですよ。

鏡が立てかけられて斜めになっている

鏡が立てかけられて斜めになっている

壁掛けではない鏡の場合、壁に立てかけたり、あるいは自立する姿見の場合は台座に立てかけられて鏡面が斜めになっていますよね。

そういった鏡面が斜めになっている場合、玄関に置く鏡としては良くありません。

 

鏡面が斜めになってしまっていると、気の乱反射が起きてしまい、運気が安定しなくなってしまうと言われています。

ですので、鏡面は垂直になるように玄関の壁に取り付けるなどしてみましょう。

鏡面が斜めになってしまう自立式の姿見をどうしても玄関に置きたい場合は、普段は布などをかけておき、使う時だけ布をはずすようにしましょう。

サイズが小さすぎる、屈まないと頭が全部鏡に映らない

鏡のサイズが小さすぎて自分の頭が全部鏡に映らないものは、玄関に置く鏡としてふさわしくありません。

また、鏡の高さについてですが、自分が屈まないと顔が全部鏡に映らないような低すぎる場所、あるいは高すぎる場所も良くありません。

映った時自分の頭が切れてしまうのは、自分自身の成長を阻害し、縁起が悪いとされています。

鏡のサイズは小さくても20㎝以上あるものを選んだ方が良いでしょう。

サイズが大きすぎる

一般的な姿見サイズは良いですが、あまりに大きな鏡(横に並んだ人2.3人を映すくらいのサイズ)を置くのは良くありません。

玄関に大きすぎるサイズの鏡を置くと、人間関係に悪影響が出たり、ケガなどのトラブルが起こる可能性があるとされてます。

ただ、姿見であるのに全身が映らないサイズもあまり良くありませんので、ご自身に合った適切なサイズを置くようにしましょう。

鏡に窓が映っている

鏡が適切な場所に置かれていても、鏡越しに窓が映ってしまっている場合は、良い気を跳ね返して外に逃がしてしまう可能性がありますので注意が必要です。

また、窓も物を映す物として考えると、合わせ鏡と同じで気を乱してしまいます。

鏡の位置を変えれるなら変えた方が良いですし、もし無理であれば鏡に布をかけたり観葉植物で気の流れを遮る事で対処しましょう。

鏡が汚れたままになっている、鏡にゴミが映っている

鏡は映した物のエネルギーを倍にするとされていますので、鏡が汚れていたりホコリが溜まっていたらその効果を発揮する事ができません。

良い気の流れをつくるためにも、鏡は常に綺麗な状態にしておく事を心掛けましょう。

 

また、鏡の周りや玄関にいらないレシートやチラシ、ゴミなどを置いてしまって、鏡に映っているのも良くないです。

気分的にも良くないですが、鏡が映す事により良くない気が増幅して溜まってしまいますので、玄関は清潔にしておきましょうね。

運気が良くなる玄関の鏡の位置

玄関に鏡を置く場合、位置によって得られる効果が変わってきます。

屋外から玄関に入って右側は「白虎」、左側は「青龍」の意味があります。

白虎(右側)は若くて生き生きとしているものの象徴とされていますし、青龍(左側)は楽しくて煌めいているものの象徴です。

ですので、鏡を右に置くか、左に置くかで運気も変わってくるのですね。

健康運・仕事運・対人運・出世運・人気運
金運・財産運・恋愛運

それぞれ詳しく紹介していきますね。

玄関の右側の鏡は仕事運や対人運アップ

屋外から玄関に入った時右側にある鏡には、その家に住む人の名誉や人気を高めてくれる効果があります。

ですので、仕事や人間関係に悩んでいる方には右側に鏡を置く事をおすすめします。

また、受験合格を目指している方や資格を取得したい方、仕事の新しいアイデアを生み出したいと頑張っている方にもおすすめです。

 

玄関の右側に鏡を置く事で、外から入ってきた運気の中でも特に仕事や人間関係を向上させる運気を増幅させ取り込む事ができるのです。

鏡以外にも絵や小物を飾る時も、右側を意識してみてくださいね。

玄関の左側の鏡は金運、財産運アップ

屋外から玄関に入った時左側にある鏡には、守護や防御の効果があり、家の財産やお金を守ってくれる効果があります。

金運がないと感じたり、貯金がたまりにくいと感じている方には左側に鏡を置く事をおすすめします。

玄関の左側に鏡を置く事で、外から入ってきた金運を増幅させて取り込み、守ってくれる効果が期待できますよ。

 

金運アップの効果としては、鏡が縦長の場合は努力に見合った金運効果が期待できますし、横長の鏡であれば安定した金運を得られるとされています。

玄関に飾る鏡のサイズはどれくらいがよい?

鏡のサイズは姿見であれば、全身が見切れないくらいの大きさのものが良いとされてます。

屈まないでも頭の先まで映る大きさであれば、縁起が良いですね。

大きければ良いというわけでもなく、大きすぎるとトラブルを呼び寄せる元となってしまいますので、人ひとりが全身映るくらいのサイズ感が良いでしょう。

 

また、どうしても姿見を置けないという場合は、小さいサイズの鏡でも問題ありません。

しかし、小さすぎて頭が全部映らないのは、あなた自身の成長を妨げる事になりかねないので、頭全体が映るサイズの鏡を選びましょう。

目安としては20㎝以上ですが30㎝あるとより良いですね。

玄関に飾る鏡の形は何がよい?

玄関に飾る鏡の形は何がよい?

鏡の形にも色々ありますが、玄関に飾る鏡の形はどの形が良いか迷いますよね。

鏡の形によっても効果が変わってきますよ。

楕円形の鏡

楕円形の鏡には、外から入ってきた良い気を拡散する効果が期待できます。

特に、対人運や女性らしさアップに効果が期待できますよ。

楕円形の鏡はバランスが良く、家の中に良い気をしっかりと拡散できるので女性の方におすすめです。

また、楕円形の鏡にはおしゃれなデザインのものが多くありますので、気に入る鏡が見つかるかもしれませんね。

丸い鏡

丸い鏡にはお祓いの効果があるとされていますし、円満に物事が運ぶという効果も期待できます。

丸には角がないため、気の流れが回り続けますので、玄関に丸い鏡を置く事で外から入ってきた気を家の中に流してくれますよ。

また、丸い鏡は金の気を持っており、金運や恋愛運などの運気上昇に効果が期待できるので金運アップしたい方は黄色や金のフレーム、恋愛運をアップしたい方はピンクのフレームを選ぶなど、フレームの色も考えてみるのもおすすめです。

 

ただ、丸い鏡は良い気も悪い気も集めてしまう事があります。

ですので、丸い鏡を飾る場合は、玄関をいつも清潔にするように気をつけてくださいね。

四角形の鏡

風水では、四角い角の鏡はあまり良くないとされていますが、家相では四角形の土地や家は気のバランスを上手く取りやすく吉相であるとされています。

四角形の鏡を玄関に飾る事は、すごく良いとまでは言えないですが、安定感があり良い気を家の中に留めておくことができますので悪くはないと言えます。

 

縦長の長方形の鏡は、樹木をイメージさせることから木の気が上がると言われていますし、横長の長方形の鏡は、地面をイメージできるため土の気が高まるとされています。

縦長の長方形の鏡には成長や発育といった性質があるので、仕事や勉強での効果を高めたい方におすすめです。

横長の長方形の鏡には、大地が万物を育て保護する性質があるので、魔除けや家族を守るという効果を高めたい方におすすめです。

ただし、尖った角がある四角は運を切ってしまうと考えられているので、玄関に飾る鏡はちょっとでも角が丸いものを選ぶようにしてみるのも良いかと思いますよ。

created by Rinker
ファニシング(B.B)
¥3,112 (2021/11/30 17:06:13時点 Amazon調べ-詳細)

八角形の鏡

風水では八角形は8つの方位を表すものですので、玄関に八角形の鏡を置く事は非常にバランスが良いのでおすすめです。

今から玄関の鏡を選ぶ方は是非八角形にしてみてください。

「八」という数字は末広がりで縁起も良く、ベストな形とされています。

 

八角形の鏡は協力なパワーを持っていますので、現状の家相が良くなくて不安な方や、最近運気の低迷に悩んでいる方には特におすすめします。

飾る位置に悩んでいらっしゃる方には、屋外から玄関に入って左側が効果的とされいますので、左側に飾ってみたら良いと思いますよ。

金色や黄色のフレームにすると金運を上昇させるので、財産運がさらにパワーアップする効果が期待できますよ。

玄関に飾る鏡のフレームにも風水の意味がある?

玄関に飾る鏡のフレームの意味

玄関に飾る鏡のフレームの材質や色にも風水の意味がありますよ。

選ぶ材質や色によって、期待できる効果も変わってきます。

木製のフレーム

木製のフレームには出世運を上げてくれる効果が期待ですますよ。

風水で木の気は、天に向かって伸びる「発展」の象徴とされています。

つまり、出世運を上げたいと強く願う方は、玄関に入って右側に木製フレームの鏡を飾ると効果アップという事ですね!

金属製のフレーム

金属性のフレームには、金運が寄ってくる、呼び込みやすいとされています。

金運アップを目指す方にはおすすめです。

玄関に入って左側に、金属製で金色のフレームの八角形の鏡を飾ると最強ですね。

プラスチック製のフレーム

風水にこだわる場合であれば、素材はプラスチックではなく天然素材か金属にする事をおすすめします。

もしみつからないようであれば、フレームの色でこだわってみても良いと思いますよ。

白色のフレーム

白は浄化の色と言われていますので、邪気が祓われて家の中に良い気を取り込む事ができます。

問題の改善、堅実な貯蓄、日々大事に真面目に生きる手助けをしてくれるでしょう。

白の風水的方角は北西ですので、玄関の北西方面に白いフレームの鏡を置く事で効果が高まりますよ。

また、観葉植物も一緒に玄関に飾る事でさらに効果を高める事ができます。

金色のフレーム

金色のフレームはやはり金運アップの効果を期待できます。

さらに金属性であれば、より効果を高める事が可能です。

鏡に映る自分を見る事で、自分の価値を高める事もできますのでおすすめの色です。

黒色のフレーム

黒は、風水では格調の高さを表す色です。

信頼感や威厳を高める効果が期待できます。

特に、北の方角と相性が良いので、北を意識して飾ってみても良いと思いますよ。

ただし、人を寄せ付けない事や、拒絶などのマイナスイメージもありますので、玄関には多用しすぎないようにしましょう。

ピンク色のフレーム

ピンク色は、風水では恋愛運を高める色です。

恋人がほしい人や、結婚を考えている人、夫婦関係を良好に続けていきたい人にはおすすめの色です。

気持ちの落ち着きや優しさ、女子力もアップするので、対人運も良くなりますよ。

青色のフレーム

青色は仕事運や勉強運を上昇させます。

特に濃い青色には効果が高いとされていますよ。

東の方向と相性が良いので、東側に青いフレームの鏡を飾る事で、仕事運や勉強運をアップさせる効果が期待できます。

 

玄関鏡の風水まとめ

こちらの記事では、玄関の鏡で風水としてよくない位置について、また玄関に鏡を飾る場合の運気が良くなる飾り方について説明しました。

玄関の鏡には、置き場所や方角で運気が変わると言われています。

また、鏡の形や素材によっても効果が違ってきますよ。

よくないとされている置き方は避けて、ご自身が気に入るようにアレンジしてみるとお気に入りの玄関が出来上がる事でしょう。

風水の世界でも強力なパワーアイテムの鏡を上手に使って、開運していきましょう。