あびる優次女の父親は一般人で再婚なし!第二子出産の理由や現在の長女の親権問題について

タレントのあびる優さんが、2022年11月7日放送のテレビ番組「突然ですが占ってもいいですか?」に出演された際に、次女の父親についてお話されていました。

あびる優さんの次女の父親についてや、再婚しなかった理由、第二子出産の理由や才賀紀左衛門さんとの長女の親権問題について調査しました。

こちらの記事で紹介すること

●あびる優次女の父親は一般人で再婚なし!
●あびる優再婚しない理由
●あびる優が第二子を出産した理由
●あびる優長女の父親(才賀紀左衛門)との親権泥沼問題

うさみー
こちらの記事では、タレントのあびる優さんの次女の父親や再婚しなかった理由、また第二子を出産した理由や、長女の父親(才賀紀左衛門)との親権泥沼問題について紹介しています。

あびる優次女の父親は一般人で再婚なし!

あびる優さん(現在36歳)は格闘家の才賀紀左衛門さんと2014年に結婚、2015年に長女を出産、2019年に離婚され、2021年2月に第2子を極秘出産したと報道されています。

第2子についての情報は公開されていませんでしたが、2022年11月7日放送のテレビ番組「突然ですが占ってもいいですか?」に出演された際にあびる優さんの口から第2子について公表されました。

 

第2子は女の子であり、子どもの父親は一般人の方なのだそうです。

もともと入籍とかは一切考えておらず、友人のお友達みたいな方だったとのことです。

 

次女の父親とは、ちょうどパンデミックの時期に、あびる優さんが信用しているお友達と少人数で家でご飯を食べた時に知り合ったのだそうです。

お互いに縛りたくないという気持ちが一致したため再婚には至らなかったようです。

 

結婚は考えない、ラフなお付き合いだったのかもしれませんね。

あびる優再婚しない理由

あびる優さんは、現在恋愛はしていないとのこと。

今はもう誰かと結婚したいとか、一生を添い遂げるパートナーが欲しいという気持ちはないのだそうです。

 

また現在は、次女の父親とは恋人関係ではないようです。

 

木下レオンさんによると、まだこの先モテるとの事なので、今後本当に一生共にしたいと思える方と出会えたら再婚される可能性はありそうですね。

あびる優が第二子を出産した理由

あびる優さんが次女を極秘出産した理由は、「生きる希望をもらった」からなのだそうです。

離婚後、前の旦那さん(才賀紀左衛門さん)と長女が一緒に暮らし、ひとりぼっちになってしまったあびる優さん。

長女と二度と会えなかったらどうしようという気持ちで不安な毎日を過ごしていたあびる優さんにとって、次女を授かったことが生きる希望になったのだそうです。

 

そして、あびる優さんの長女が3歳の時、離れて暮らすようになる前にママ(あびる優さん)のカラフルな絵を描いてくれたのだそうです。

そしてその絵は、ママが1人になって寂しくないようにと、あびる優さんのお腹の中に赤ちゃんがいる絵だったのだそうです。

奇跡のような絵が本当になり、あびる優さんは第二子の出産を決意されたのですね。

 

一部報道によると、次女は、現在あびる優さんの福岡のご実家に預けて、実家のお母さんが子育てをされているそうです。

いつか長女と次女とあびる優さんの3人で仲良く暮らせる日が来るといいですね。

あびる優長女の父親は格闘家の才賀紀左衛門、現在は親権問題で泥沼状態

あびる優さんの長女「よつはちゃん」の父親は、格闘家の才賀紀左衛門さんです。

よつはちゃんは2015年に誕生しました。

 

あびる優さんと才賀紀左衛門さんは2019年に離婚されました。

離婚理由は、あびる優さんの酒癖の悪さや、双方の浮気問題などがあったようです。

 

離婚当時は才賀紀左衛門さんがよつはちゃんを引き取り、その後納得いかないあびる優さんは裁判を起こしました。

裁判では、あびる優さんのアルコール依存症などは認められなかったそうです。

 

そして、2021年4月に親権をあびる優さんが勝ち取りましたが、時すでに遅し。

その時よつはちゃんは父親の才賀紀左衛門さんから「母親から遠ざけるようなすり込み」をされており、よつはちゃんは全くあびる優さんの目を見ることがなくなってしまったのだそうです。

 

よつはちゃん自身が同居を拒否するのであればと、あびる優さんは無理に一緒に暮らそうとはしていないのだそうです。

しかし、法律上では親権はあびる優さんにありますので、才賀紀左衛門さんは現在長女のよつはちゃんを違法連れ去りしている状態になっています。

こちらの記事でさらに詳しく紹介しています。

才賀紀左衛門はブログ収入6000万⁉子供(娘)を手放せない違法連れ去りと隠語「会長」の理由

関連記事

2022年9月現在、才賀紀左衛門(さいが きざえもん)さんは前妻・あびる優さんの子供と、事実婚でフリーライターの阪田絵莉(さかたえり)さんと、絵莉さんとの間に生まれた男児と4人で暮らしているようです。現在、才賀紀左衛門さんのアメーバ[…]

才賀紀左衛門はブログ収入6000万⁉子供(娘)を手放せない違法連れ去りと隠語「会長」の理由

木下レオンによるあびる優の占い結果

最後に、番組で放送された、木下レオンさんによる、あびる優さんの占い結果について紹介しますね。

 

あびる優さんの36、37歳はスーパー魔六殺(まろくさつ)とのこと。

スーパー魔六殺とは、事件や事故、トラブルなど、人生で6回訪れると言われているスーパー厄の時期なのだそうです。

 

前旦那の才賀紀左衛門さんとはなかなか切れない腐れ縁になっており、繋がりが強いのだそうです。

木下レオンさんの占いによると、現在父親の才賀紀左衛門さんと暮らすあびる優さんの長女は、戻ってきてあびる優さんと暮らすようになるのだそうです。

 

今はまだ行動に移す時ではないので、2024年までに戦う(子どもを取り戻す)準備をしておいた方が良いとのこと。

 

木下レオンさんによると、あびる優さんはもともと勘が鋭いのですが、25歳頃からスーパー魔六殺に入り、不安症な性格に変わってっきているのだそうです。

 

直感力を取り戻すには、「子供と自然に触れ合える場所に行くこと」が大事だそうで、子どもと遊び、自然を耳で聴くことで直観力を取り戻せるとのことです。

うさみー
2024年までに直感力をとりもどして、子どもを取り戻せると良いですね。

あびる優次女の父親は一般人で再婚なし!第二子出産の理由や現在の長女の親権問題について:まとめ

こちらの記事では、タレントのあびる優さんの次女の父親や再婚しなかった理由、また第二子を出産した理由や、長女の父親(才賀紀左衛門)との親権泥沼問題について紹介しました。

 

テレビで初めてあびる優さんの口から次女についてのお話を聞くことができましたね。

今後、長女のよつはちゃんとあびる優さんの関係が良くなることを願うと共に、次女とも一緒にくらせるようになるとよいですね。

関連記事

2022年9月現在、才賀紀左衛門(さいが きざえもん)さんは前妻・あびる優さんの子供と、事実婚でフリーライターの阪田絵莉(さかたえり)さんと、絵莉さんとの間に生まれた男児と4人で暮らしているようです。現在、才賀紀左衛門さんのアメーバ[…]

才賀紀左衛門はブログ収入6000万⁉子供(娘)を手放せない違法連れ去りと隠語「会長」の理由